時代がようやく・・・FCV

| コメント(0) | トラックバック(0)

FCV (燃料電池車) をトヨタが発売予定・・・

水素と空気中の酸素を反応させて発電し、排出されるのは水(H2O)だけという究極の車がいよいよ市販される事になった模様です。これに関する日経の記事はこちら

カゾリンは作り出す事が出来ない化石燃料ですが、水素は電気さえあれば水の電気分解等で容易に作れる事から、将来は電気自動車(EV)と燃料電池車(FCV)が主流になると言われています。

風の王国プロジェクトが大規模な風力発電とメガソーラーを推進している理由は、国産のエネルギーを一刻も早く安全に生産する必要があると考えるからです・・・

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://wind.jonasun.com/MT/mt-tb.cgi/387

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ